--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーのカテゴリ :スポンサー広告
2014/03/11 14:48

大村湾漁協の石鹸

大村湾水産加工品販売株式会社さまより
TV・ラジオ・雑誌で話題♪なまこ成分配合「黒なまこの石鹸」
P1120721_convert_20140311141834.jpg
【大村湾漁協の石鹸】のご紹介です。
見たまんまなんですが、真っ黒の石鹸です。
こちらは、なんと長崎県大村湾で獲れた黒ナマコからできた石鹸です。

突然ですが、青ナマコや赤ナマコは、よく見かけますよね。
でも、黒ナマコはあまり馴染みがないですよね。
黒ナマコ(乾燥ナマコ)は、中国で滋養強壮として使用されてるみたいです。
しかも、【黒いダイヤ】って呼ばれるくらいの高級食材です。
そんな黒ナマコの成分を石けんに凝縮したのがこの【大村湾漁協の石鹸】なんです。

P1120723_convert_20140311141850.jpg
この黒ナマコ石けんは、天然の素材で作ることに全力で取り組んで完成した石鹸です。
なので、不要な添加物や香料等は一切含まれてません。
ナマコの本来持っている、セラミド・サポニンといった成分でしっかり保湿効果。
乾燥の気になる方へおすすめする石鹸です。

乾燥肌の舞こんにもピッタリな感じ。
不要な添加物が入ってないし、安心して使えそう。

さっそく、黒ナマコの効果を体感してみましょう。
P1120724_convert_20140311141905.jpg
泡立てネットを使用して泡立てました。
真っ白なもっこもこの泡です。
吸着がいいのか、手のひらひっくり返しても泡が落ちません。

舞こんの勝手なイメージで、黒い泡でネバネバしてるのかと思ってました。
全然そんなことないんだね(笑)

このもっこもこの泡は、ナマコ本来が持つ成分から出来てます。
ナマコの体の表面は、主にコラーゲンから出来てて、そこに含まれるサポニンが
生クリームのようなきめ細かい泡を作ってくれるのです。

泡立ちまでナマコのパワーなんだね。
この泡をお肌に乗せました。

弾力があって、お肌と手のひらで泡のサンドです。
泡の力だけで優しく洗えます。
弾力がある上に、吸着もいいのでお肌に乗せても泡がへたれません。
ずっと泡がある感じ。

こういう泡がしっかりした石鹸は、泡パックができますね。
泡パックをすると、お肌もっちりするし、美白にもなるので、舞こんはすすんでやります。

泡を洗い流すのも簡単。
もっこもこの泡は、お湯と共にサラッと洗い流れていきます。
気になるヌルヌルとかはないですね。

お肌がしっとりとして保湿されてるのが分かります。
洗い上がりのつっぱりがなくって安心。
時間が経っても保湿してて、黒ナマコのパワースゴイって思いました。

黒なまこ成分配合化粧品reringファンサイト参加中
黒なまこの石鹸♪楽天市場店
コメント (0) トラックバック (0)

このエントリーのカテゴリ :モニプラ

トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。