--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーのカテゴリ :スポンサー広告
2011/03/08 14:16

リードヘルシークッキングペーパー

今回buzzすることになったのはこちらの商品です。
P1060557_convert_20110308132941.jpg
LOIN リードヘルシークッキングペーパーのご紹介です。

以前から気になってましたが、スーパーでは値段の安いものに手が伸びてまして。
なかなかリードに触れる機会がありませんでした。
しかし、CMなどで見たことはあり、ヘルシーになるってことは頭で理解してました。
でも、そのメカニズムはさっぱり理解してなくて・・・

その理由を、肌で感じました。
P1060562_convert_20110308133019.jpg  P1060564_convert_20110308133035.jpg
舞こんがいつも使用してるクッキングペーパーとリードヘルシークッキングペーパーです。

厚みの違いが分かりますか?
約5倍くらいの厚みがリードヘルシークッキングペーパーにはあります。
この厚みが、水分・油分をしっかり吸収してくれるんです。

確かに、舞こんがいつも使用してるクッキングペーパーは、何枚も重ねて使用してます。
リードヘルシークッキングペーパーは一枚で十分にチカラを発揮してくれます。

早速、昨日夕食を作る際に使用しました。
P1060559_convert_20110308133003.jpg
箱から引っ張って出します。
一枚づつ点線入ってるから、キレイに切れて使えます。

さらに今、1万名様に1000円キャッシュバックキャンペーン中
箱を開けると、あたり・はずれが書いてあるので一目瞭然。
残念ながら舞こんは、はずれでしたが・・・

ではでは、本題に戻りまして。
P1060565_convert_20110308133053.jpg  P1060567_convert_20110308133110.jpg
昨日は、子供たちが大好きな唐揚げとポテトを揚げたんです。
いつもなら何枚も重ねて使用するクッキングペーパーを
たった一枚リードヘルシークッキングペーパーで使用。

普段なら、唐揚げだけで2.3回新しいペーパーに変えるのに交換なし。
しかも、交換してないたった一枚のリードヘルシークッキングペーパーでさらにポテトまで使用。

これは、ベタベタに違いないとトレイを見ると・・・
P1060568_convert_20110308133127.jpg
油は吸収されてて、まだまだ使えそう。
恐るべしリードヘルシークッキングペーパーのチカラを感じました。

さらに、いつもより揚げ物がカラッと揚がってるんです。
時間が経ってもカラッとしたまま。
これは嬉しかった。
いつもなら、食卓に並ぶ頃にはベチャ~&シニャ~って感じだったので。
子供たちもサクッて感覚を喜んでました。

これ一度使うと、今まで使ってたのがなんて弱いんだって感じてしまいます。
舞こんは、これからリードヘルシークッキングペーパー使うと思います。
ホントにびっくりでした。

さらに、リードヘルシークッキングペーパーのホームページを見ると色んな使い方できるみたいで。

例えば、温野菜を作る場合。
野菜を濡らしたペーパーに包みレンジでチン。(これを【ぬらくるチン】と言います。)
普通にお鍋で茹でるより、水に溶け出しやすいビタミンCが1.5倍残るんです。

さらに、揚げ物を温めなおして食べる場合。
唐揚げの下にペーパーをひきレンジでチン。
普通にチンすると、ベタベタになる唐揚げも、ペーパーが油を吸収してくれカラッと仕上がります。
たった一枚のペーパーで、鶏のから揚げ320gあたり約140kcalダウン(リードさん調べ)。

リードヘルシークッキングペーパーを利用するとビタミンを守り、カロリーがおさえられるんです。
体にいいですよね。

まだまだあります。
水切りに使用したり、落し蓋にしたり。
野菜やお肉の保存をする際にも大活躍なんです。

あらゆる場面で活躍してくれるリードヘルシークッキングペーパーを皆さんも使用してみませんか。
コメント (0) トラックバック (0)

このエントリーのカテゴリ :buzzlife

トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。