FC2ブログ
2011/03/11 09:53

認知症の看護・介護について

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 今回お話したいのは、認知症の看護・介護についてです。

高齢化社会になり、今までよりも多くの病気が増えてきています。
医学の進歩により、生存の確率は増えてきましたが、介護の必要性も高まってきています。

その中で今回は、【認知症】についてスポットを当ててみます。

【認知症】って軽度なものから重度なものまで種類はさまざま。
イメージでは、物忘れのヒドイ版って意識で、進行し続けていくって感じです。
なので、【認知症】になったら、周りの方は大変って思うかもしれません。
それでも、家族の温かい認知症 ケアが必要なんです。

まず、家族がいつもと違う感じ(物忘れが激しい・趣味に興味がなくなる・・・)など症状があったら
放って置かず相談しましょう。

●認知症について相談したいときは
・本人と相談に行きたい → 最寄りのお医者さんへ
・本人が病院に行きたがらない、家族だけで相談したい → 地域包括支援センター

さらに、【認知症】と診断され、今後どのような認知症 介護をすればいいか悩んだときはこちら。

●介護のことを相談したいときは
・地域の介護情報を知りたい → 地域包括支援センター

地域包括支援センター とは、介護保険法で定められた、全国約4000ヶ所にある相談センター。
病院や介護サービスの 情報提供はもちろん、地域の専門家と連携をとりながら、総合的な支援を行います。

家族の方は一人で抱え込むことはないんです。
多くの方と手を取り合って認知症 介護をやっていけばいんだという事を知ってもらいたいです。

地域包括支援センター は、気軽に相談できる窓口です。

全国に4000箇所もあるので、あなたの町の近くにもあるはずです。
舞こんの家の近くにもありました。
(家の近くにあるって知っただけで、なんだか心強さを感じます。)

わざわざ足を運ばなくても、まずは電話相談から始めてみてもいいかもしれません。
そこで、【認知症】についてや、今後のことを聞いてみると、
介護する側も楽になるんではないかと思います。

認知症 介護って、精神的にも肉体的にもチカラがいると思います。
なので、一人で抱え込まず他の人にチカラを借りるのもアリだと舞こんは思います。
デイサービスのような認知症 看護も行ってくれる施設を上手に使っていくのもいいんじゃないでしょうか。

とにかく、多くの方と手を取り合っていくのが患者・家族の双方にとっていいと思います。
コメント (0) トラックバック (1)

このエントリーのカテゴリ :レビューブログ

トラックバック URL

トラックバック

  1. 意外な方法で認知症は改善できる!

    • 認知症改善プログラム
    • 2011/03/13 19:50
    • 短期間で認知症を改善できる方法を知りたくありませんか?たったの3日間で認知症を根本から改善できる認知症の改善方法をお教えします。

コメントの投稿

コメント