--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーのカテゴリ :スポンサー広告
2012/01/27 14:41

二分の一 成人式

今日は、息子くんのPTCに行ってきました。
息子くんは現在4年生で、10歳を迎えてる年です。

20歳で成人式、その半分の10歳だから二分の一成人式って言うのをやるらしい。
何をやるかは全く聞いてなくて。
ただ、劇と作文を読むとだけ聞いてました。

で、朝からメッチャ寒い体育館に行ってきましたよ。
座布団・ブランケットなど防寒対策しっかりしてね。

体育館には、マット運動のマットが敷き詰められてて、そこに座って鑑賞する模様。
舞こん、しっかり思い出に残そうと三脚持参でビデオ撮りました。

まずは第一部。
劇と先生たちからのお祝いメッセージ。

ってか、劇は悪魔と人間が生きることの大事さを知るって感じの劇だったんだけど、
息子くんビックリの【酔っぱらい役】。

布を頭に巻いて、千鳥足で登場。
仲間の酔っぱらいとフラフラしながら演じてましたよ。
ビデオ撮りながら、なんかウケた・・・

どうにか劇は終わり、全員でkiroroの未来へを歌って。
1年から4年までお世話になった先生方からのビデオメッセージを見て。
その後、記念撮影。

これから第二部へ。
各クラスへ移動して、待ちに待った作文発表です。

息子くんは24番とのこと。
この順番はじゃんけんで勝ち取ったらしい・・・
仲の良いグループで近くに座るために、考えて順番選んだみたいだけど。
隣・前・斜めと友達で揃ったって喜んでたな。

で、作文発表が始まり。
みんな小さいころの写真を持ってきてて、それを映し出しながら読みます。
しっかりと読んでる子や、泣きながら読んでる子なんかいて
結構感動する感じの雰囲気。

なんだけど、わが息子くん。
仲良しグループで集まったのが間違いだった。

ひそひそと私語の嵐・・・
マジメに発表してる子の後ろで、ップププって笑ってる息子たち・・・

ホンマ見ててイラついた。
せっかく感動的な雰囲気なのに、あいつら・・・

で、自分らの番が回ってきたら、超小っちゃい声。
さっきまでのひそひそ話の方が声大きかったぞ!!!

って、まぁ読んだ作文の内容は最高によかったんですがね。

「お父さん・お母さんといつまでも一緒にいたい、だから長生きしてね」
「ぼくが面倒みるから」

だってさ。

ホンマええ事言ってるのにな。
いらん私語さえなければ、泣いてたな・・・

まぁ、それが息子くんらしいって感じですが。
授業終わってから、息子くんのとこに行き一喝。

「人が話してるときは口開けるな!」と。

あと、「作文内容は帰ってから褒めてあげる」ってね。

なんか20歳の自分にも作文かいてるみたいで、こっちは家で読むらしい。
とっても楽しみです。
また、読んでもらったら感想かきます。

ってか、息子くんすくすく大きくなってくれてありがとう。
これからもいっぱいバカやって大きくなれよ。

コメント (0) トラックバック (0)

このエントリーのカテゴリ :子ども

トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。