FC2ブログ
2010/08/20 15:42

夜の訪問客

昨日の午後9時の出来事。

我が家の子どもたちは午後9時が就寝時間です。
時間になると、二人そろって「おやすみなさ~い」って2階に上がります。
なんとも手の掛からないいい子達。

昨日もいつもと変わらず「おやすみなさ~い」って上がっていった。
暑かったら窓閉めてクーラー付けて良いからねって伝えて。。。

「はーーい。おやすみ~」って2階に上がって、10秒も経たないうちに

娘が 「ぎゃーーーーーーあぁぁーーー・゚・(。>ω<)・゚・」 って叫びだして。

何事って慌てて2階上がろうとすると、

娘が 「出たぁーーーーーーーー」 って降りてきた。

しかも、いつもの泣き顔とは違い、全身震えてるしハンパじゃないほど怯えてて。。。
ついでに、息子も 「ママ外から入ってきたーー。(゚ロ゚屮)屮」 って叫んで降りてくるからあたしもパニックになって。

「何が入ってきたの??」って聞くと

「とがじぇ」 って泣きながら娘が言った。。。

「ん??(-ω- ?)」

娘に何度聞いても「とがじぇ」としか言わないので、息子に聞いてみた。

「何が入ってきたの??」

息子は答えた。 「たぶん、とかげだと思う (;´Д`A ```」 

「とかげ」 なぜ2階に? 網戸してたのに・・・
あたしは、てっきり人間でも入ってきたかと思って、戦闘モードになってた・・・
だって、昨日はパパサッカーに行ってて帰り遅い日だったから。
あたしが、二人を守らなきゃって思って。。。┣o(・ω・。)ガード!!

でも、とかげには勝てるって思ってママひとりで2階の寝室へ。 (´∀`)_┳※・・・
寝室にはベッドとドレッサーしか置いてないから、簡単に出てくるだろうと探索。

がしかし、どこ探してもいなくて・・・
ベッドのマットレス上げてもいなかった。

娘はこの部屋で寝れないって泣くから、パパ帰ってくるまでリビングにいようってことになり、パパの帰ってくるのを待った。

10時過ぎに帰宅したパパ。
子どもたちがおかえりってお出迎えしたから「なんで起きとん??」ってビックリしてました。

いきさつを伝えて、それぞれのガンバリを伝えて。
パパに寝室を探索してもらって。
それでも、とかげは出てこなかった・・・

パパのお風呂と夕食が済み、そろそろ行きますかって感じで寝室へ。
やっぱり、ここで寝るんだね。
みんなで寝れば怖くないって言いながら、とかげがいるであろう寝室で就寝。

思いのほか子どもたちあっという間に寝ちゃって。
「まぁ、出てきたら起こしてや」 ってパパも寝ちゃって。
じゃああたしも寝よって普通に就寝。。。

まさかの朝までグッスリコースでした。彡(´∀`;●)彡
朝起きて、「とかげどこ行ったかね」って子どもたちと話しました。
被害がないことを知り、もう怖くないみたいです。

今もまだ、寝室にいるのかなぁ・・・
コメント (0) トラックバック (0)

このエントリーのカテゴリ :my home

トラックバック URL

トラックバック

コメントの投稿

コメント